2016年8月21日 (日)

森のようちえんPeekaboo 第3回目の活動報告

先月の3日(日)は森のようちえん1組、16日(土)は同2組の活動日でした。

活動のテーマは「ひんやり流しそうめん、竹の水てっぽうを楽しもう!」でした。

午前は流しそうめんを食べるためのお茶碗作りをしました。
みんなで森に入って竹を切り倒し、MYお茶碗作りに挑戦しました!

竹をのこぎりで切り倒してみよう!
子どもたちはひとりずつ、リーダーと一緒にのこぎりを握って挑戦しました。

71

グループで一本の大きな竹が切れたら、おみこしみたいに肩に担いで、「わっしょい!わっしょい!」森の外へ運び出しました。


76


79

切り倒した竹でお茶碗作りです。

子どもたちには最後の仕上げ部分のお手伝いを任せました。

お手伝い内容は、紙やすりで切り出した面がつるつるになるようにこする作業です。

74


712

やったー!!完成したよ、MYお茶碗!

75

お昼ごはんは、ひんやりおいしい流しそうめんです。

活動日の両日はとても暑かったので、冷たい流しそうめんがとてもおいしく感じました。

713

まだかな?

710

お箸を大きく広げてスタンバイ!

77

すごーい!たくさんすくえたね。お見事!!

73

「まだ食べたい人、手を挙げて!」

「はーい!!!!!!!」

711

午後は昔ながらの竹で作られた水てっぽうを使って水遊びをしました。

子どもたちはもちろん、リーダーもお父さんもびしょびしょに濡れて、大騒ぎしました。

714


78

水と竹と存分に触れ合った楽しい一日となりました。 (かわちゃん)

2016年7月28日 (木)

アクトランドYAOメールマガジン8月号

アクトランドYAOのイベント情報、メールマガジン7月号(その1)の内容です。

※アクトランドYAOでは月1回ペースで自然の情報と共に情報を配信しています。メールマガジンの購読を希望される方はinfo@actland-yao.jpまでご連絡ください。

 

☆★☆★☆★ アクトランドYAOメールマガジン7月号(その1) ☆★☆★☆     

このメールマガジンは、アクトランドYAOのスタッフとご縁のある方、メール

マガジンの購読をご希望された方にお送りさせていただいております。

もし、配信を希望されない方はお手数ですがinfo@actland-yao.jpまで

お知らせ下さい。直ちに配信停止いたします。

「アクトランドYAO」は八尾市立大畑山青少年野外活動センターの愛称です。

http://www.actland-yao.jp/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【目次】

① スタッフのつぶやき「スマイルランド柏原まで子ども達と歩く!」

② 8月のイベントのご案内

・「はじめての親子キャンプ」

-----------------------------------------------------------

スタッフのつぶやき「スマイルランド柏原まで子ども達と歩く!」

小学3年~6年生を対象に実施している「森のがっこうアドベンチャークラス」、

7月の活動はアクトランドから柏原市のスマイルランドまでのロングハイキング

でした。

片道約4時間の大人でも超ハードなコースだったのですが、さすがは高学年!

特に女の子が元気いっぱいで、元気に走破しその後のプログラムも楽しんでいました。

子ども達にとっては大冒険だった今回のプログラム。達成したことが大きな自信となって今後の成長につながることを期待しています!(宮嶋あお)

 

② 8月のイベントのご案内

★「はじめての親子キャンプ」(8/2受付開始)

今年の夏は親子で1泊2日のキャンプに挑戦してみませんか?

テントを建てたり火を起こすなどのキャンプの基本をスタッフが伝授する他、

流しそうめんやドラム缶風呂、ダッチオーブンで作る豪華な野外料理等に挑戦します。

日時:8月27日(土)~28日(日)10時~翌日10時

対象:親子

場所:アクトランドYAO

参加費:大人(13歳以上) 6000円

    小人(3歳~12歳)4000円 ※2歳以下は無料

受付:8月2日(火)午前10時~

お申込みは072-940-2028か窓口でお願いします。

今回のメルマガは以上となります。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2016年7月15日 (金)

森のようちえんPeekaboo1組&2組  第2回目の活動報告

6月18日の土曜日に森のようちえん2組、翌日19日に1組が第2回目の活動を行いました。

午前の活動は、野外料理の定番!カレーライスをみんなで協力して作りました。       午後の活動は森にすむホタルを探しに探検へ出かけました。

それでは子どもたちの頑張った様子をお伝えします。                          ※写真①が1組の様子、写真②が2組の様子です。

さて、今日も元気に頑張るぞ!!仲良しのお友だちも、はじめましてのお友だちもみんなで協力して頑張ろうね!

A0


B1

カレーの材料を下準備します。エプロンつけて、気分はコックさんです!玉ねぎの皮をむいたり、じゃがいもをリーダーと一緒に包丁で切ってみました。

A1

B2


B4

ごはんの準備も忘れていません!薪を組むところから始める、超本格的な飯盒炊飯です。

A5



A6


B5


B7

①と②
A7

おいしそうに炊き上がりました!今日の昼食のメニューはカレーライスと冷やしきゅうりの一本漬けです。

①と②

A8

みんなで作るとなんておいしいんだろうね!!


A9


B10

昼食を済ませたところで、午後からは森にすむホタルを探しに、探検しました。        

子どもたちは1組は雨の中の活動でしたので、カッパを着た小さな探検家の姿です。

A10



A11

2組はお天気に恵まれ、視界良好の中での探検の様子です。

B12



B13

しかし、なかなか発見できず・・・。

実は大人でも、ホタルを昼間に探すのはむずかしいです。(葉っぱの裏に隠れています)                            でも、森のようちえんの子どもたちになんとか、ホタルを見せてあげたい!ホタルの淡い光を瞳に映してあげたい!!

そこで、スタッフがひと工夫!                                      昼間も真っ暗で、温度調節など特別に仕掛けた暗室(「秘密の部屋」と命名しました)を作り、森の探検でたどり着いた先を、この「秘密の部屋」としました。                子どもたちの瞳をキラキラにさせてあげたい想いの詰まった作戦です!!

作戦は、見事に大成功!!

子どもたちはホタルの淡い光を見ることができ、「わぁー!!」の感動を味わうことができました。

※「秘密の部屋」は暗室のため、写真がうまく撮れませんでした。(ごめんなさい!!)

おやつの時間は果物たくさんのゼリーをいただきました。

①と②

A13

おいしく食べたら、もう解散の時間に・・・。だんだんお友だちも増えて楽しさ増してきたね!

A15

今月の活動も無事に終えました。これもスタッフのお手伝いとして、たくさんの保護者サポーターにご協力いただいたおかげです。ありがとうございました。

(かわちゃん記)

2016年6月23日 (木)

アクトランドYAOメールマガジン7月号(その2)

アクトランドYAOのイベント情報、メールマガジン7月号(その2)の内容です。

※アクトランドYAOでは月1回ペースで自然の情報と共に情報を配信しています。メールマガジンの購読を希望される方はinfo@actland-yao.jpまでご連絡ください。

☆★☆★☆★ アクトランドYAOメールマガジン7月号(その2) ☆★☆★☆     

このメールマガジンは、アクトランドYAOのスタッフとご縁のある方、メール

マガジンの購読をご希望された方にお送りさせていただいております。

もし、配信を希望されない方はお手数ですがinfo@actland-yao.jpまで

お知らせ下さい。直ちに配信停止いたします。

「アクトランドYAO」は八尾市立大畑山青少年野外活動センターの愛称です。

http://www.actland-yao.jp/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

【目次】

 

① 7・8月のイベントのご案内

・「親子で流しそうめんと竹の水鉄砲作り」7/18(祝)

・「大畑山カブトムシ探検隊①②」7/30(土)、31(日)

・「幼児と親のキャンプごっこ」8/6(土)~8/7(日)

-----------------------------------------------------------

 

① イベントのご案内

★「親子で流しそうめんと竹の水鉄砲作り」

夏本番!アクトランドといえば長~いそうめん台で楽しむ流しそうめん!

そうめんを楽しんだ後は竹で水鉄砲を作って遊びます。

日時:7月18日(祝)10時~15時30分頃

対象:親子

場所:アクトランドYAO

参加費:大人(13歳以上)2000円

    小人(7歳~12歳)1500円 

    幼児(3歳~6歳)1000円 ※2歳以下は無料です

受付:7月2日(土)午前10時より受付開始

お申込みは072-940-2028か窓口でお願いします。

 

★「大畑山カブトムシ探検隊①②」

毎年大好評!森にいるカブトムシを探しに行くプログラムです。

どんなところを探せば良いのか、トラップの作り方なども伝授します。

日時:①7月30日(土)19時~21時

   ②7月31日(日)19時~21時

対象:親子

場所:アクトランドYAO

参加費:大人(13歳以上)600円

    小人(3歳~12歳)300円 ※2歳以下は無料

受付:7月4日(月)午前10時より受付開始

お申込みは072-940-2028か窓口でお願いします。

 

★「幼児と親のキャンプごっこ」

子どもがまだ小さいけどキャンプをやってみたいなぁと思うあなた!

そんな親子を対象に研修室にテントを張って宿泊するなんちゃって

キャンプを実施します。流しそうめんや野外料理も楽しみましょう。

 

日時:8月6日(土)~7日(日)午前10時~翌日午前10時

対象:親子

場所:アクトランドYAO

参加費:大人(13歳以上)6000円

    小人(7歳~12歳)4000円 

    幼児(3歳~6歳)2000円 ※2歳以下は無料です

受付:7月6日(水)午前10時より受付開始

お申込みは072-940-2028か窓口でお願いします。

 

今回のメルマガは以上となります。

最後までお読みくださりありがとうございました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

 

 

アクトランドYAOメールマガジン7月号(その1)

アクトランドYAOのイベント情報、メールマガジン7月号(その1)の内容です。

※アクトランドYAOでは月1回ペースで自然の情報と共に情報を配信しています。メールマガジンの購読を希望される方はinfo@actland-yao.jpまでご連絡ください。

 

☆★☆★☆★ アクトランドYAOメールマガジン7月号(その1) ☆★☆★☆     

このメールマガジンは、アクトランドYAOのスタッフとご縁のある方、メール

マガジンの購読をご希望された方にお送りさせていただいております。

もし、配信を希望されない方はお手数ですがinfo@actland-yao.jpまで

お知らせ下さい。直ちに配信停止いたします。

「アクトランドYAO」は八尾市立大畑山青少年野外活動センターの愛称です。

http://www.actland-yao.jp/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【目次】

① スタッフのつぶやき「今年も子どもキャンプを3日程実施します!」

② イベントのご案内

・「アクトランドYAO夏休み子どもキャンプ①②③」

-----------------------------------------------------------

スタッフのつぶやき「今年も子どもキャンプを3日程実施します!」

毎年大好評をいただいています夏休み子どもキャンプ。

受付と同時に窓口と電話に申込み希望の方が殺到するため万全の受付体制を準備しているところです。

1泊2日、親元から離れて活動することで子ども達に良い影響と経験を沢山得てもらえると感じています。

今年も思い出に残るキャンプを実施できるよう頑張りま~す!

(宮嶋あお)

 

② イベントのご案内

・「アクトランドYAO夏休み子どもキャンプ」

※チラシはこちら → http://www.actland-yao.jp/event/summer2016.JPG

アクトランドYAOの夏のキャンプはとっても楽しい!

流しそうめんや竹の水鉄砲を作って水遊び、ドラム缶風呂やアウトドアクッキング、

夜の森の探険など、盛り沢山の1泊2日間のキャンプです。

※活動中はボランティアのリーダーがグループを担当し、安全面や友達作りをサポートします。

 

日時:第1回7月27日(水)~28日(木)

   第2回8月 2日(火)~ 3日(水)

   第3回8月24日(水)~25日(木)

場所:アクトランドYAO(八尾市恩智中町4-55

対象:小学1年生~6年生

定員:各回40人(先着順)

参加費:8500円(食事、保険、施設使用料など全て含む)

申込み:7月5日(火)午前10時より受付開始(1件につき3名まで)

※電話は非常に混み合うため、窓口に並ばれたほうが受付できる可能性が高いです。

申込み・お問い合わせは「アクトランドYAO」072-940-2028までお願い致します。

 

今回のメルマガは以上となります。

最後までお読みくださりありがとうございました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2016年5月30日 (月)

森のようちえんPeekaboo 2組 第1回目の活動報告

今年度の森のようちえんも多数のお申し込みをいただき、ありがとうございました。

こちらの予想を越えて多くのキャンセル待ちの方が出ましたので、急遽「森のようちえんPeekaboo 2組」を追加開催することにいたしました。活動内容は日曜日に活動する「森のようちえんPeekaboo 1組」と同じですが、2組の活動曜日は土曜日となります。

1組同様、野外活動の専門スタッフとボランティアリーダーのお兄さん・お姉さんと一緒に体と五感をフルに活用した、季節に合わせた楽しい活動をしていこうね♪

それでは、5月21日(土)に開催された記念すべき第1回目の活動を報告します!

第1回目の活動は「はじまりの式、ひみつの森でおもいっきりあそんじゃおう!」がテーマです。

開会式を終え、さっそくみんなで“ひみつの森”に入り、おもいっきり遊びます。

そして、ずんずん森の奥へ進んでいくと・・・

なんと、「野イチゴ駅」に到着しました!

よーし!みんなで野イチゴを探して摘もう♪

おやつのケーキに飾ったらきっとステキだね。

A

F

野イチゴを見つけたよ!

丸くて小さな赤色の野イチゴは春の森の恵みだね。

Photo

みんなで野イチゴ駅に到着した記念に。「ハイ、チーズ!」

E


D

午後からはグループで協力して“ひみつの森”をイメージした「森のケーキ」作りをしました。

摘みたての野イチゴも、みんなが大好きなお菓子もトッピングして、とびきりおいしい「森のケーキ」を作ろう!

G


I

完成した「森のケーキ」です!!

みんなで分け合っていただきました。

C


B

担当者の紹介

かわちゃん(川上 結香)

感受性豊かな幼児期に、自然の中での驚きや感動体験を子どもたちにわかりやすく、そして楽しく共に活動していけるよう、1組と同様、2組のプログラムも企画・担当します。

現在、小4の娘と小1の息子の子育てに真っ最中です。実は、数年前、息子を森のようちえんに通わせており、その時、息子の見たこともないような目を輝かせた楽しそうな表情に惹かれ、私も森のようちえんのファンになりました。数年後の現在、子どもの保護者からスタッフへと立ち位置を移し、全力で子どもたちと楽しんでいます。

2016年5月13日 (金)

森のようちえんPeekaboo 第1回目の活動報告

第8期 森のようちえんPeekabooが始まりました!

日曜日に開催される森のようちえんは1組として、全10回の活動を行います。

先日の8日は1組の記念すべき第1回目の活動日でした。

これから一年間、感受性豊かな幼児期に、自然豊かなアクトランドの森で驚きや感動体験をたくさん体験していこうね。

第1回目の活動は「始まりの式、ひみつの森でおもいっきり遊んじゃおう!」がテーマです。

開会式を終え、さっそくテーマの通り、‟ひみつの森”の探検をおもいっきり遊んで楽しみます。

アクトランドの森は‟ひみつの森”です!

森の中をどんどん進んでいくと、なんと「野イチゴ駅」を発見しました!

よーし!みんなで野イチゴを探して摘もう♪

おやつのケーキに飾ったらきっとステキだね。

Photo

野イチゴを見つけたよ!

丸くて小さな赤色の野イチゴは春の森の恵みだね。

1_2


Photo_2

みんなで野イチゴ駅に到着した記念に。 「ハイ、チーズ!」

Photo_3

午後からはグループで協力して、‟ひみつの森”をイメージした「森のケーキ」を作りました。

摘みたての野イチゴも、みんなが大好きなお菓子もトッピングしてとびきりおいしいケーキを作ろう!

Photo_4


Photo_5

「森のケーキ」完成です!

みんなで分け合っておいしくいただきました。

Photo_7

担当者の紹介

かわちゃん(川上 結香)

感受性豊かな幼児期に、自然の中での驚きや感動体験を子どもたちに分かりやすく、そして楽しく共に活動していけるよう、プログラムを企画・担当します。

現在、小4の娘と小1の息子の子育てに真っ最中です。実は数年前、息子を森のようちえんに通わせており、その時、息子の見たこともないような目を輝かせた楽しそうな表情に惹かれ、私も森のようちえんのファンになりました。数年後の現在、子どもの保護者からスタッフへと立ち位置を移し、全力で子どもたちと楽しんでいます。

 


 

2016年4月21日 (木)

南高安地区対象 子育て支援事業 第17回の活動報告

今回は、「アクトランドで竹の子を見つけよう!」がテーマです。

今日は気持ちよく晴れたいいお天気になり、参加の親子ともウキウキ気分!

さっそく竹の子堀りに、竹林いっぱいの森へ出発しました。

A

竹の子掘りの前にちょっと寄り道...。

道中、ヨモギや三つ葉などの野草も見つけて摘んだよ。

お母さんや同じ地域お友だちと一緒に過ごすのって、楽しいね。

H

竹の子がにょきにょき生えている場所に到着!!

いっぱい掘るぞ!

がんばってね!

B


G

採れた!!やったね!!

E

採れた竹の子は竹の子ごはんとおすましに。

摘んだ野草は天ぷらに。

そして、今回は八尾特産の「わかごぼう」のおいしい調理方法の紹介として

わかごぼうの天ぷらもいただきました。

F


D

C

みんなで春を満喫した一日となりました。 (記:かわちゃん)

2016年3月30日 (水)

森のようちえんPeekaboo 第10回目の活動報告

今日の活動で最終回となりました。

テーマは「森のようちえん巣立ちの日 森で思いっきり遊ぼう!」です。

午前の活動は、お昼ごはんに食べるピザを作りました。

ピザには早春の野草のひとつ、「ヨモギ」をトッピングの具材に加えました。

もう春がそこまで来ているんだね。。。

4

3



2

おいしそうに作れたね!

自信満々の笑顔だね。

1

食べる時はもっと笑顔満開に!

5


6

午後の活動は森の奥にある、竹で作られた遊具があるアスレチック場でたくさん遊びました。

ここはみんなが大好きな「秘密の場所」だよ。

8


9


7

おやつはヨモギ蒸しパンを食べました。ふんわりヨモギの香りが漂って、おいしかったね。

10

最後は、みんなで記念写真。

森のようちえんのお友だちみんなで楽しく活動した、ステキな一年間だったね。

これからも、ずっとずっとお友だちだよ。

11

最後に・・・

今年度、森のようちえんPeekabooを担当させていただきました、かわちゃんです。

一年間、ブログを読んでいただきありがとうございました。

森のようちえんでは、四季折々の自然体験プログラムを通して子どもたちが感性豊かに成長していく姿を目の当たりにし、改めて幼児期における自然体験のすばらしさを感じました。私は子どもが感性豊かに育つには自然を楽しむことだと思っています。

そして、その楽しみ方を分かりやすく子どもたちに伝えるのが私の役目だと思い、今後も子どもたちと共に楽しく活動していきたいと考えています。

またいつの日か、皆さんにお会いできる日を楽しみにしています!

ありがとうございました。

(記:かわちゃん)

2016年3月15日 (火)

森のようちえん2016年度の募集が始まります!

P2016

森のようちえん2016年度の募集が始まります!

年間予定はこちら → 「peekaboo2016.pdf」をダウンロード

受付は4月5日(火)の午前10時からとなります。

※受付日当日は電話が非常に混み合うため、窓口に直接来られて申込みをされるほうが受付をさせていただく可能性が高いです。

«森のがっこうNatureクラス2016年度の募集が始まります!

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ