« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年11月

2016年11月28日 (月)

アクトランドYAOメールマガジン12月号

Huyu2016


アクトランドYAOのイベント情報、メールマガジン12月号の内容です。

※アクトランドYAOでは月1回ペースで自然の情報と共に情報を配信しています。メールマガジンの購読を希望される方はinfo@actland-yao.jpまでご連絡ください。

☆★☆★☆★ アクトランドYAOメールマガジン12月号 ☆★☆★☆★☆★☆★

このメールマガジンは、アクトランドYAOのスタッフとご縁のある方、メール

マガジンの購読をご希望された方にお送りさせていただいております。

もし、配信をご希望されない方はinfo@actland-yao.jp までお知らせ下さい。

直ちに配信停止いたします。

「アクトランドYAO」は八尾市立大畑山青少年野外活動センターの愛称です。

http://www.actland-yao.jp/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【目次】

① スタッフのつぶやき「中池君(うまいぼう)が長野より帰阪。今後は…」

② 冬のイベントのご案内

・「アクトランドYAO冬休み子どもキャンプ」(12/26-27

・「冬の曽爾高原ウィンターキャンプ」(1/5-7

-----------------------------------------------------------

スタッフのつぶやき「中池君(うまいぼう)が長野より帰阪。今後は…」

今年3月に退職し、有機農法を学びに長野で研修を受けていた元スタッフの

中池君(うまいぼう)が研修を終えて帰阪しました。

長野では冗談を言ってもみんなからスルーされ、辛い日々(?)を耐えながら

研修を頑張っていたとのことです。

そんなうまいぼうですが、今度は兵庫県三田にある有機農家さんのところで

住み込みで研修を受けるそうです。「もうすぐ社長になります!」と気合十分!

森のようちえんやがっこうでうまいぼうが作った安全・安心な野菜が使えること

を期待して再び送り出しました。

(宮嶋あお)

 

② 冬のイベントのご案内

★「アクトランドYAO冬休み子どもキャンプ」

冬でもキャンプを楽しもう!小学生限定の1泊キャンプです。

ケーキ作りやダッチオーブンを使った豪快アウトドアクッキングやキャンドルナイトを実施します。

宿泊は暖房のきいた館内で就寝するので安心!みんなで楽しい時間を過ごしましょう

日時:1226日(月)〜27日(火)1泊2日

対象:小学1年生〜6年生

参加費:8500

受付:12月2日(金)午前10時より受付開始

お申込みは072-940-2028か窓口でお願いします。

 

★「冬の曽爾高原ウィンターキャンプ」

奈良県の国立曽爾青少年自然の家をベースに、関西では珍しい霧氷が見られる

三峰山への冬山登山や、そり遊び、アスレチック遊びを楽しみます。

日時:15日(木)〜7日(土)2泊3日

対象:小学1年生〜6年生

参加費:19000

受付:絶賛受付中

お申込みはナック事務局冬のキャンプ係

06-4256-7178までお願いします。

※ナックは現在アクトランドYAOを指定管理者として運営しているNPO団体です。

今回のメルマガは以上となります。

最後までお読みくださりありがとうございました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

2016年11月25日 (金)

森のようちえんPeekaboo 第6回目の活動報告

今月の森のようちえんは「ふかふか落ち葉で焚き火してアツアツ焼き芋を作っちゃおう!」がテーマです。


1組が20日、2組が5日の活動日でした。両日ともお天気に恵まれ、紅葉のきれいな森の中で活動することができました!


午前の活動は、秋のアウトドアクッキングです。
子どもたち飯ごうと薪で炊き上げる「きのこたっぷり炊きこみごはん」のお手伝いにチャレンジしました。


飯ごうへ研いだお米を入れ、お水をはかって準備OK!

1119



113



薪を組む作業は楽しい!

114



“ジェンガ”の要領でうまく薪を積み上げ、リーダーが火を付けると歓声が沸きました!
「バンザーイ!」

「やったー!」

今年度、2度目の薪からの火付け作業です。上手になりました。

Photo




ご飯が炊けるまでの間は、森の奥にあるアスレチック広場でいっぱい遊んでお腹をペコペコにしました。

1118



待ちに待った「きのこたっぷり炊きこみごはん」が完成!!
おいしいにおいが広がりました。

117



自分たちで作るとおいしいね。

お外で食べるといっぱい食べられるね。

119



今回の昼食メニューは、きのこたっぷり炊き込みごはんと、ダッチオーブンで作った丸ごとキャベツのスープです。

キャベツを丸ごと煮込んだ豪快なスープもおいしくいただきました。
好き嫌いもなくなりそうだね!!

118_3




午後の活動は、落ち葉を集めて焼き芋を作りました。

まずは、焼いもの準備から!

115


Photo_2



お芋の準備ができたら、次はたくさんたくさん落ち葉を集めよう!

1111


1114



たくさん落ち葉を集めた後は、焼いもが焼けるまでの待ち時間を利用して、落ち葉のクラフト『落ち葉の窓』を作りました。

自由な発想で“落ち葉を作る”という、なんともユニークなクラフトです。

1112




オリジナル感出てて、いいね。楽しいね。

1110


1113


116



“芸術の秋”も満喫しました。



そうこうしているうちに・・・


焼き芋のできあがりです!!

1116



ほくほく、あまいにおいが漂い、パクッと食べると思わずにっこり!

1115


1117


”味覚の秋”も満喫しました。



さて、来月は、子どもたちが楽しみにしているクリスマスです!
森にサンタさんがやってくる!?
ドキドキ、ワクワクのプログラムを用意して、子どもたちと忘れられないステキな活動回にしたいと思っています。
(かわちゃん)

2016年11月 2日 (水)

森のようちえんPeekaboo 第5回目の活動報告

先月、第5回目となる森のようちえんは、ハロウィンパーティーで大いに盛り上がりました。1組は16日、2組が15日の活動日でした。


それでは活動の報告をします。
活動テーマはずばり!  「森でハロウィンパーティーを楽しもう!」です。


午前の活動は、おばけに変装するための「変身グッツ」を手作りしました。
手作りしたグッツは衣装はもちろんのこと、今回のサプライズとして、大人の手のひらよりも大きな手(ポップコーン・モンスター・ハンド)を作りました。


おばけの形にかたどった画用紙にお絵かきしたオリジナルのワッペンを黒のごみ袋に張り付けて・・・


まずは、衣装の完成!
107


103



そして、こちらが今回のサプライズ!!
ポップコーン・モンスター・ハンドです。
108



ポップコーン・モンスター・ハンドの作り方は簡単!

①ビニール手袋を油性のマジックで思い思いにお絵かきする(怖い手にする?!それとも、かわいいポップな手にする?!)

②ビニール手袋の中にポップコーンをたくさん詰める

1010_2

③ビニール手袋の口を輪ゴムで縛って完成!

こんなに大きくて、分厚い手になったよ!
手作り段階でもうすでにわくわくしてきたね!!


104

1011



さあ、お昼ごはんをはさんでから、森に出かけてハロウィンパーティーしよう!!
メニューはかぼちゃたっぷりのシチューとイチゴジャムサンドです。

102


1017



おなかいっぱいになった午後からは、手作り変身グッツを身に着けて、森の中にあるスタッフのお家を訪ね回りました。
スタッフをびっくりさせてお菓子をGETするため、そっとそっと歩き、おうちに着いたらありったけの声で「トリック・オア・トリート!!」

1014



子どもたちはびっくりして驚いたスタッフを見て大喜び!!
見事、たくさんのお菓子をGETしました。

105

1015



「次のおうちにも早く行こう!」
子どもたちは森でハロウィンパーティーの世界観を満喫した一日をなりました。


さて、次回の活動は、深まる秋を感じられるプログラムを用意しています。
お楽しみに♪

(かわちゃん記)

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ