« 森のがっこうAdventureクラス2016 第5回目の活動報告 | トップページ | 森のがっこうNatureクラス2016 第1回目の活動報告 »

2017年3月 9日 (木)

森のがっこうAdventureクラス2016 第6回目の活動報告

1

森のがっこうアドベンチャークラス、第6回目の活動は「みんなで協力して森の奥に秘密基地を作ろう」がテーマです。子どもの頃に誰もが憧れる秘密基地作り。素敵な基地を作ることができたのでしょうか。それでは活動報告スタートです。

2

開会式が終わった後、まずはグループでどんな秘密基地を作るかを話し合いました。事前に考えてきた子がみんなにそのアイデアを披露するグループやそれぞれの考えを書き出すグループなど、色んな意見を出し合いながら設計図を作りました。そうして完成した設計図を手に竹のアスレチック広場まで移動。スタッフからノコギリやナタの使い方や竹の切り倒し方のレクチャーを受けた後いよいよ秘密基地作りのスタートです。

3

とにかく竹が沢山いるということで、切ってある竹を探しに行ったり、大きな竹を切ったり。また、屋根に使う笹を集めるなど、グループで役割を分担しながら材料を集めました。そうして集めた材料を使って少しずつ基地のカタチができあがってきたところでお昼休憩に。あっという間に午前の活動が過ぎてしまいました。

5

午後からも引き続き基地作りです。崖の下にある小川の上に竹を敷き、降りるためのハシゴを作って行き来できるようにした秘密の地下基地を作っているグループ、「巨大な滑り台を作りたい!」とグループで団結し、大きな竹を何本も切り倒して秘密基地ならぬ秘密の滑り台を作っているグループ、2階建ての秘密基地作りに挑戦しているグループなど、みんなで意見をだし、協力しながら少しずつ基地が出来上がってきました。しかし、終わりの時間が近づいてきたため今回の作成は終了に。秘密基地作りの続きは次回に行うことにしました。

4

今回の活動では自分達で考えた秘密基地をみんなで話し合い協力して作る経験を通して「みんなで協力すればすごいもの(こと)ができる」、「大変だけど大きな何かを作ることは楽しい」ということが伝えられたらと思い、できるだけ子ども達が自ら考え協力できるように努めました。自分達で大きな竹を切り倒したり、重たい竹をみんなで運んだり、崖の下に基地を作ったりするなど、ここでの体験が子ども達にとって将来の糧になることを信じて、次回も見守っていこうと思います。

 

« 森のがっこうAdventureクラス2016 第5回目の活動報告 | トップページ | 森のがっこうNatureクラス2016 第1回目の活動報告 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490075/69860516

この記事へのトラックバック一覧です: 森のがっこうAdventureクラス2016 第6回目の活動報告:

« 森のがっこうAdventureクラス2016 第5回目の活動報告 | トップページ | 森のがっこうNatureクラス2016 第1回目の活動報告 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ