« アクトランドYAOメールマガジン7月号 | トップページ | アクトランドYAOメールマガジン8月号 »

2017年7月 2日 (日)

森のようちえん Peekaboo 第2回目の活動報告

梅雨真っ只中、一日降ったり止んだりの6月25日、この日は森のようちえん第2回目の活動日でした。梅雨空を吹き飛ばすほどの元気いっぱいの子どもたちとともに活動し、みんな森の中に入ってどろんこになりましたが、充実した一日となりました。

それでは、活動の様子を報告します。

午前の活動はカレーライス作りです。みんなで役割を決めて、一生懸命頑張りました。

カレーの材料を切る「包丁チーム」

63


リーダーと一緒に包丁で野菜を切ります。
お肉は手でちぎります。

68


65



飯ごうでご飯を炊く「ごはんチーム」

薪を組んで、洗ったお米を入れた飯ごうをセットします。

上手に薪を組めたので、大きな火を起こすことができました。

73


69



64


74

「おいしいカレー」+「おいしいごはん」=「とびきりおいしいカレーライス」です!


67



61



みんなで頑張って作るといつもよりたくさん食べられたり、苦手な食べ物が食べられるようになります!

72


75


66


森のようちえんでは食育にも力を入れています。これからみんなで成長していこうね。





午後の活動では、森の中へカブトムシを探しに出かけました。

森へ行く前に、まずは子どもたちとカブトムシのお勉強をしました。
紙芝居でカブトムシの一生を知り、子どもたちでも自分で探せるように、分かりやすく人形劇仕立てで説明しました。

カブトムシが好きな樹は「クヌギ」。
この樹を探す方法は、樹の皮がゴツゴツしている。

ゴツゴツ?
そう、ゴジラの人形の背中のイメージだね。

62



クヌギの木がいっぱい生えている森の奥へ行き、みんなで大捜査です。

クヌギの木はどれ?

78


クヌギの木の根元の落ち葉をそっとどかして探します。

71


76


見つけたら、やさしくそっと両手で抱っこする持ち方をあらかじめ教えておいたので、子どもたちは上手に抱っこできました。
見事、サナギを発見!!

70


一生懸命探し当てたカブトムシ。
勇気を両手で抱っこしてみたら、「わあ!すごい!」「初めて!」「触れた!」

キラキラ笑顔を見ると、自信がついたなぁと思うかわちゃんでした。
嬉しいです!

この時期はサナギのシーズン。
7月は成虫のシーズンを迎えます。
次は家族でお出かけして、お父さん・お母さんに自信を持ってカブトムシのことを教えてあげてね。

(かわちゃん記)

« アクトランドYAOメールマガジン7月号 | トップページ | アクトランドYAOメールマガジン8月号 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490075/71029411

この記事へのトラックバック一覧です: 森のようちえん Peekaboo 第2回目の活動報告:

« アクトランドYAOメールマガジン7月号 | トップページ | アクトランドYAOメールマガジン8月号 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ