« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月29日 (金)

森のようちえん 第4回目の活動報告

森のようちえんの9月の活動報告です。今月は24日、秋空の下で元気いっぱいの子どもたちと活動しました。


午前の活動は「まきまきパン」を作り、昼食でいただきます。

パン生地をねんど感覚でこねます。みんなとても上手にこねたり、伸ばしたりできました。

96


91



ウインナー付きの竹の棒にパン生地をくるくる巻き付けるとまきまきパンの完成です!

みんないい笑顔! 自信作だらけです!

94


910


911


99



一生懸命作ったまきまきパンはを炭火で焼く20分焼きます。

こんがりきつね色になるまで、じっくりじっくり焼いていきました。

95




おいしそうにできあがりました!

92


98


本日、森のようちえんのみんなは森のパン屋さんになりました!!

できたてのまきまきパンと野菜たっぷりのおいしいスープが本日のお昼ごはんです。

自分で作るとすっごくおいしいね。

97


912






午後の活動は、どんぐりなどの秋の木の実を森で拾い集めるところからスタートしました。
なんだかプチ遠足気分です。たくさんの秋の木の実を拾ったよ。

914


915


916


918


920



その後は、すべり台に見立てた長い竹の台に拾い集めたどんぐりなどの木の実を乗せてコロコロ転がして遊びました。

917



コロコロとリズミカルに転がるどんぐり見た子どもたちは「ダンスしているみたい!」と表現してくれました。ステキな表現ですね。

どんなどんぐりが速く転がるかな? スピード対決してみよう!

919

どんなどんぐりがダンス上手なのかな? お友だちとお話ししてみよう!

913



子どもたちは自分で遊びを考えたり、生み出したり、工夫していました。

この遊びは、自分で遊びの幅を広げることができ、また、集中して取り組むことができるので、創造力や集中力を高められる効果があると思います。




それでは来月10月は、「森で木の鼓動を聞いてみよう!」がテーマです。
森の木にそっと耳を当ててみよう。どんな音がするのかな。
お楽しみに。 (かわちゃん記)






 
 

2017年9月 5日 (火)

森のようちえんPeekaboo 第3回目の活動報告

9月に入り、朝晩、涼しくなりましたね。

森のようちえんは暑い8月はおやすみとさせていただきました。

十分に休養できたところで、また活動しやすくなった秋の季節を迎えましたので、
再び、森のようちえんのお友だちと一緒に、森の中で、自然の中で、たくさん遊びたいと思います!



それでは、前回の活動(7月)のご報告をします。大変遅くなり申し訳ございません。。。

7月の活動テーマは「流しそうめんと竹の水てっぽう遊びを楽しもう!」です。

午前の活動は、お昼ごはんに食べる流しそうめんのお椀を作りです。
みんなでお椀用の竹を切るため、森へ出かけるところからスタートしました。

リーダーと一緒にノコギリを使って竹を切ります。

71



一生懸命頑張って切りだした竹が地面に向かって豪快に倒れていく様子は圧巻でした。
子どもたちからは「やったー!」と、歓声が森の中で響き渡りました。

わっしょい!わっしょい!
竹を肩に担いで森から出ます。
なんだか、おみこしみたいで楽しいね。

73


72



その次は、お椀作りに挑戦しました。ノコギリで切った面(切り口)はトゲトゲしているので、紙やすりで切り口が滑らかになるまで磨きました。
一生懸命頑張っている姿、すごくステキだよ!


77

78




じゃーん!上手にできたよ!
世界で一つのMYお椀!!

74


75


76





では、お待ちかねのお昼ごはんです。
流れてくるそうめんを上手にすくえるかな?!

80


81



そうめんの他にもミニトマトやウインナー、フルーツもコロコロ流れてきたので、みんな大はしゃぎ!

すくい取れたら「キャー! やったー!」

見逃しちゃっても「キャー! おもしろい!」

みんなニコニコ笑顔で頂いた昼食は最高だったね。


79


84


85



午後の活動は、竹で作られた昔懐かしい水てっぽうで思いっきり水遊びを楽しみました。


82


ペットボトルを的に見立てての練習です。
みんな、上手にできてるよ!


86



では、みんなが上手になったところで、水の掛け合いっこがスタート!
普段はグループ活動が中心なのですが、この活動は全員が集っての活動です。


89


87


88


810

「キャー!冷たい!」

「うわぁ!気持ちいい!」

「めっちゃ楽しい!」

笑顔と笑顔が交われば充分です。
それだけでお友だちの輪がどんどん広がるのが幼児期なのです。


たくさんの歓声に包まれた今回の活動は、夏の太陽にも負けないほどの子どもたちのキラキラ笑顔で充ち溢れていました。



さあ、次は9月24日が活動日です!
また新しいキラキラ笑顔をたくさん引き出せるように、かわちゃんは全力で頑張るね!

(かわちゃん記)









« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ