« 「環境教育指導者養成講座」を開催します | トップページ | 森のようちえんPeekaboo 第8回目の活動報告 »

2018年1月29日 (月)

森のようちえんPeekaboo 代替え活動の活動報告

ブログをご覧くださったみなさま

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。



さっそくですが、1月7日に実施した代替え活動(10月活動の台風による中止分)の報告をします。

今回のテーマは「森でぺったん おもちつきを楽しもう!」でした。

午前の活動はおもちつきです。昔ながらの石臼と杵を使い、蒸したもち米をみんなでぺったん!ぺったん!と元気いっぱいつきました。


24


22



できあがったおもちは丸めて丸もちに。


28



でも、こんなに伸びるのが楽しくて・・・
棒状のおもちを披露してくれたお友だち。楽しそう♪


25



丸めたおもちはあんこや砂糖醤油で舌鼓。


27



そして、アクトランドのお料理上手な阿部さん手作りの「イワシのつみれ汁」もおいしくいただきました。


26




午後からの活動は、森の中でかくれんぼ大会!です。
森の中に隠された人形の動物たちを子どもたちが探し見つけます。
この遊びは「カモフラージュ」というネイチャーゲームの遊びの一つです。


30



森の風景にうまく紛れ込んだ人形を子どもならではの目線や着眼点、まさかと思う場所に隠れているかもと考える自由な発想力が大活躍しました。

目を凝らしてじーっと注意深く     ・・・観察中・・・


29


21


たとえば、落ち葉と同じ色味に紛れた人形

背景とよく似た色の近くに置かれていた人形

形のよく似た枝や石になりすましている人形

よく見ると、見つけにくい人形たちは背景にうまく“同化”しているのでした。



最後に、何個の人形を見つけた?グループで相談タイム。

お友だちの意見を聞くことも大切です。


23


着眼点の豊かさや自由な発想力は、子どもたちが大きく成長した時、未来のなりたい自分への選択肢を広げることにもつながると思います。

これからもいろんな遊びを通じて子どもたちの感受性を引き出していければと思います。


(かわちゃん記)

« 「環境教育指導者養成講座」を開催します | トップページ | 森のようちえんPeekaboo 第8回目の活動報告 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490075/72801701

この記事へのトラックバック一覧です: 森のようちえんPeekaboo 代替え活動の活動報告:

« 「環境教育指導者養成講座」を開催します | トップページ | 森のようちえんPeekaboo 第8回目の活動報告 »

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ