活動報告

2018年6月28日 (木)

森のがっこうNatureクラス 第2回目の活動報告

主催事業 森のがっこうNatureクラス第2回目の活動報告をします。

今回のテーマは「みんなで力を合わせ、豪快ダッチオーブン料理に挑戦だ!」です。


午前の活動は、鶏の手羽先ローストチキンをダイナミックな大きさにカットした皮付き野菜たちと共にダッチオーブンでローストしました。

みんなで協力して作った料理はおいしさもびっくりサイズだったね。


63



64



午後の活動は、アクトランドの森のフィールドを使ってネイチャービンゴをしました。

様々な自然に触れることは、勉強と同じく大切なことだと思います。

感性を磨く、広げる。自分と違った感性にも触れる。

これからも大切にしたいと思うことを詰めた活動を行いました。


61



6

(記:かわちゃん)

★次回の活動は7月16日です。
 みんなで流しそうめんと竹の水てっぽう作りを楽しむ予定です。

2018年6月14日 (木)

森のようちえんPeekaboo1組 第2回目の活動報告

主催事業「森のようちえんPeekaboo1組」第2回目の活動(6月10日)をご報告します。

今回のテーマは「竹で楽器を作って遊ぼう!森の音楽会」がテーマです。

ラテン民族楽器の「ギロ」を森の中で手作り、演奏会を開きました。

「どれが楽器になる?」ではなくて、「どれでも楽器になる!」のが手作りのギロの素晴らしいところです。

森の中にあるすべてに五感で触れ、心をとめて森を歩くと、ステキな音色を奏でる自然物に出会うことができました。





森の中で音探し♪

「どれが楽器になる?」ではなくて、

「どれでも楽器になる!」のです。

6103


6102


みんながお気に入りの「ギロ」が作れたら、森の演奏会の開幕です!

となりのトトロ「さんぽ」に合わせてギロを奏でながら大きな声で歌いました(^ ^)


6101


※次回の活動は7月8日(日)です。
  テーマは「流しそうめんと竹の水てっぽうで遊ぼう!」です。お楽しみに!


(記:かわちゃん)


2018年5月29日 (火)

森のがっこうNatureクラス 第1回目の活動報告

主催事業「森のがっこうNatureクラス」第一回目の活動(5.27)

第一回目は「みんなで春の食材を探しに行こう!」をテーマに活動しました。

キャンプ場、森に、いろんなところに春の食材を見つけられたね。


53



ヨモギや三つ葉などの食べられる野草を摘み、ぶっかけの天ぷらうどんにしていただきました。


52


おやつにはヨモギ団子を作り、天然のきれいなヨモギ色を目の当たりにしました。

風味もよくて、「お店のお団子よりおいしい!」という声も聞こえました。

手作りしたから作り方はマスターしたよね。次はおうちで挑戦してね。

きっと同じように上手につくれるよね!


51



味覚、視覚、触覚、嗅覚・・・

いろんな感覚で春を味わう一日となりました。


次回は6月24日です。野外料理の調理器具で人気のダッチオーブンを使った豪快な料理に挑戦します!!
お楽しみに。。。

(記:かわちゃん)

2018年5月 6日 (日)

森のようちえんPeekaboo1組 第1回目の活動報告

今年度も開催! 第10期 森のようちえんPeekaboo


今年はたくさんのお申し込みをいただき、2クラス体制で開催します。

まず、日曜日に開催するクラス(1組)の第一回目の活動が先月の29日に行われましたので、その活動内容をご報告します。
※土曜日に活動するクラスが2組です。5月12日(土)が2組の第一回目の活動日です。

活動のテーマは「はじまりの式  森のケーキ屋さんになって作ってみよう!」です。

絵本『はらぺこあおむし』より、土曜日のカップケーキを、森のケーキ屋さんになった気分で自由に作りました。

あおむしが月曜日から金曜日までに食べた果物をちょこんとのせて。

森で見つけた葉っぱやお花を飾って。

スペシャルに仕上げました!



森で葉っぱやお花探し!

304291


スペシャルなカップケーキに仕立てました!

304292




今年度のブログもどうぞよろしくお願いします! (記:川上かわちゃん)

2018年3月24日 (土)

森のがっこうNatureクラス第6回目~9回目の活動報告

Img_0080

活動時の子どもたちの雰囲気です(^^)




2017年度の森のがっこうNatureクラス後半の活動(第6回目~第9回目)についてご報告します。

最終活動(第10回目)のご報告についてはただいま作成中ですので、後日アップいたします。


「2017n11.pdf」をダウンロード

「2018n12.pdf」をダウンロード

「2018n1.pdf」をダウンロード

「2018n.pdf」をダウンロード

2018年3月20日 (火)

森のようちえんPeekaboo 第10回目活動報告

今月の11日に今年度の最終活動を実施しました 

もりのようちえんの おともだちのみんな  へ


いちねんかん いっぱいあそんで 

いっぱい おりょうり つくって

たのしかったね 

たくさん できること ふえたね

よく がんばったよ

すごいね


これからも いろんなことに ちょうせんしてね

きっと できるよ


いつもどおりで だいじょうぶ

ゆっくりでも だいじょうぶ

ちゃんと まえに すすんでいるから


これからも ずっと おうえん しているね


かわちゃん より



*****************************

いつも温かく見守ってくださった保護者の方々


大切なお子様を森のようちえんに通わせてくださり

本当にありがとうございました


最終活動では、子どもたちが卒園(‟巣立つ”)ということで、ケーキ寿司を作ってお祝いしました

32


Photo



個性と創造性あふれるケーキ寿司の出来栄えに

成長を感じたり

その子らしさを感じたり


これからも森のようちえんでは、

子ども本来の感受性豊かな‟らしさ”

その子‟らしさ”

追求していきたいと思います



一年間、本当にありがとうございました。


(記:かわちゃん)











2018年3月15日 (木)

第4期森のがっこうアドベンチャークラス 活動通信

Ad1

2017年度に開催した「森のがっこうアドベンチャークラス」の活動通信です

最終回の通信と次年度の案内は後日アップします!

第1期いきものみっけ隊 活動通信

Ikimono

2017年度に実施したいきものみっけ隊の活動通信です

最終回の活動通信と次年度の案内は後日アップ予定です!

2018年2月27日 (火)

森のようちえんPeekaboo 第9回目の活動報告

森のようちえんPeekaboo第9回目の活動報告をします。

今回のテーマは、「森のお山登りにチャレンジだ!」です。
少し寒さが和らいだ、晴天の18日、お山登りにピッタリの日和となりました。

午前の活動は、森の中でお山登り用のお守りを作りました。
みんながお山を無事に登りきれますようにと、心を込めての手作りです。

お山に繋がる森からパワーをもらおう!
森の葉っぱにパワーを感じてお守り袋に葉っぱを詰め入れる子どもたち

どんなパワーを感じたのかな?

6_2


ステキなお守りが完成しました!
お友だちと見せあいっこ。
無事にお山を登りきれますように♡

7



お昼ごはんは牛乳パックで作る、簡単でおいしいカートンドックです。
たくさん食べて、力いっぱい!モリモリになろう!

空の牛乳パックの中にアルミホイルで包んだホットドックを点火します。
体も温めながら見守ります。
おいしくなーれ!


8

出来立てをいただきました。
みんなで食べるとおいしいね。
なんだか力がモリモリ湧いてきました。


18




午後の活動は、お山登りです。

手作りのお守り
お腹満タンのパワー
みんなで登るパワー
みんな、みんな連れて出発進行です!

最初は、ルンルンで


16


途中から険しい道のりに・・・


9


1


10


でも、ファイト!
みんななら必ず頑張れるよ!




全員到着!
お山登り、大成功!!

自分の体をフルに使って、一生懸命登りきった山頂からの景色は最高でした。


17


14


「ヤッホー!」


12


気持ちいいね。
みんなの顔、とてもいいよ。
頑張ったみんなへ、とびっきりのご褒美プレゼントは、「みんなで滑る芝滑りシート」です。


4


19
   
子どもたちは達成感をこころゆくまで楽しみました。



下山したら、おやつの時間となりました。

たくさん力を使ったので、お腹もまたペコペコです。


3


2


15


ホクホクの焼いもをみんなで仲良く食べて、一日の活動を終えました。


☆いよいよ、次月で今年度最終回となる第10回目の活動(3月11日)です。
 森のようちえん卒園記念のパーティーを行う予定です。お楽しみに♪

 (記:かわちゃん)









2018年1月29日 (月)

森のようちえんPeekaboo 第8回目の活動報告

森のようちえんPeekaboo 1月の活動日は21日でした。

このところ、寒さが厳しいですが、21日はお外で遊んでいるうちにジャンパーを脱ぐ子がいるほど、晴天、気候に恵まれた日でした。

それでは、さっそく第8回目の活動を報告します。
今回の活動は、「森で木の鼓動を聞いてみよう!」がテーマでした。

午前の活動は、手打ちうどん作りにチャレンジしました。
一年で最も寒いとされるこの時期、ほうとう鍋をお昼ごはんとしましたが、そのお鍋に入れるうどんをみんなで協力して手打ちするチャレンジです!

うどん生地を足で15分間ずっと踏み続けることでコシの強いおいしいうどんが作れます。

一生懸命踏む事15分。

3


その後はめん棒でまな板くらいの大きさに伸ばします。


12


足で踏んだり、めん棒で伸ばしたり、みんなが得意の粘土遊び感覚で、上手にうどん生地を滑らかに、そして大きく伸ばせました。


8


最後は、リーダーと一緒にうどん生地を細長切れたらチャレンジの大成功です。


1



さて、お昼ごはんの時間になりました!

一生懸命作った手打ちうどんはおいしいね。

大満足のコシの強さです!


7


6


今日のお昼ごはんは、ほうとう鍋とかやくごはんでした。


2

午後の活動は、森で木の鼓動を聞いてみました。

この活動は前回同様、「木の鼓動」というネイチャーゲームのひとつです。

まずは自分の心臓の音で練習。
ちゃんと道具をつかいこなせているようです。

「聞こえる!ドクンドクンって。」


9



子どもたちには「木のお医者さんになってみよう!」とお話ししました。


「もしもし?」


11


5


子どもたちの真剣な表情。

「ゴーゴーって、音がした!」


10



「カサカサって聞こえた!」


14



「木の心臓の音が聞こえたんやったら、この花びらも聞こえるかも?」


4



不思議な音。

でも確かに聞こえる命の音。

この命の音は子どもだから聞こえる音。

感受性豊かな幼児期だからこそ聞こえる音。

豊かな想像力があるからこそ聞こえてくる音。

これからも子どもたちの感受性や想像力を大切に受け止めていきたいと思います。

(かわちゃん記)



より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ